いくらうにのデート日記

当ブログでは、「いくら」と「うに」という社会人カップルが名古屋を中心としたデートスポットなどお役立ち情報を発信していきます。

【カフェ】スターバックスリザーブロースタリー東京でデートしてきた!


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんは、うにです。

 

※今回はGWということもあり、名古屋ではなく東京デートです。

 

5/3、いくらと中目黒にある『STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO(スターバックス リザーブ ロースタリー 東京)』に行ってきました。

 

この記事では以下について、ご紹介します。

 

 

 

 

STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOの概要

 

 

こちらは2/28にオープンした、世界で5店舗目のロースタリーストアです。(いくらは全店制覇すると言っています。)

 

※ロースタリーストアとは、焙煎工場を意味しています。

 

外観はこんな感じです。↓

 

f:id:ikurauni0414:20190507001127j:image

 

この建物は建築家の隈研吾氏がデザインを手がけたそうです。素敵ですね。

 

ここには、通常のスターバックスでは味わえないドリンクやフードのメニューがたっくさんあります。 

 

まず、一階はSTARBUCKS RESERVE(スターバックスリザーブ)といって、通常のスターバックスでも扱っている店舗が少ない豆を使用したドリンクがあります。

 

いくらは、アイスクリームとコーヒーを混ぜたシェイクのようなドリンクを選んできました。(名前は忘れました。笑) 

 

他にもピザやデリ、ケーキなどのフードや限定のグッズ等が置いてあります。

 

2階は、TEAVANA(ティバーナ)といって紅茶がメインです。スターバックスでは、数年前から紅茶にも力を入れていますよね!

 

アイスティーの上にアイスクリームとさくらんぼがのったクリームソーダのようなドリンクがあり、次来た時に飲みたいなと思いました。

 

3階は、ARRIVIAMO bar(アリビアーモ バー)といい、お酒とコーヒーのカクテルなどが楽しめます。バーカウンターがあり、大人な雰囲気です。

 

4階は、AMU INSPIRATION LOUNGE(AMU インスピレーション ラウンジ)です。コーヒーバックラインが観れて、試飲もできます。

 

 

 

当日の流れ 

 

入店まで  

 

中目黒駅から歩いて約10分。

(目黒川沿いを歩いていくのが、ゆったりできてオススメです。)

 

ドンキホーテのすぐ隣に、おしゃれな建物が見えてきます。

 

f:id:ikurauni0414:20190507001103j:image

 

僕たちが到着したのは10:20。

まず、店舗のすぐ脇の建物で整理券を1人一枚発券します。番号は3500番代でした。

 

この時点で、184人待ち。整理券にあるQRコードを読み取ると、順番が近づいたことを教えてくれるLINEに登録できます。

 

時間がありそうだったので、近くのカフェでドリンクをテイクアウトし、公園でおしゃべり。

 

カフェはこちらです。↓ 

 

 

関連ランキング:カフェ | 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅 

 

 

しばらくのんびり過ごしていると、11:30頃に呼び出しが。

整理券を発券した場所で入店待機列に並びます。(整理番号10番ごとに呼ばれるようです。)

 

入店待機列に並んでからは、10分ほどで店内に入場できました。

(待ち時間は184人で80分ほどだったので、参考にしてみてください)

 

 

いざ店内へ

  

店内に入りフロアマップを受け取ると、コーヒーのいい香りと素晴らしい景色が広がります。

 

内観もおしゃれで、いくらのテンションは急上昇。こんなにテンションが高いのは久しぶりに見ました。笑

 

注文の前に先に席を取るように案内されたので、席を探すことに。

 

僕たちは3階のテラス席を選びました。いい天気で風もあって気持ち良かったです。

 

各階ごとに壁のデザインや雰囲気が違います。

 

 f:id:ikurauni0414:20190507004810j:image

f:id:ikurauni0414:20190507005415j:image 
f:id:ikurauni0414:20190507004723j:image

 

店内のデザイン性も高く、どこで写真を撮っても絵になること間違いなし!笑

 


f:id:ikurauni0414:20190507004952j:image
f:id:ikurauni0414:20190507004939j:image
f:id:ikurauni0414:20190507004944j:image
f:id:ikurauni0414:20190507004948j:image

 

それからいろいろな場所で写真を撮ってから、フードとドリンクを注文しに行きました。

 

フードとドリンクは別の場所で買うことができ、フードは僕が、ドリンクはいくらが買いに行きました。 

 

f:id:ikurauni0414:20190507005458j:image

f:id:ikurauni0414:20190507005454j:image

f:id:ikurauni0414:20190507005855j:image

 

どちらもお会計を済ませると、注文した品の用意ができると鳴るブザーを渡されるので、席にいても大丈夫です。

 

今回は2種類のピザとドリンクをいただきましが、どちらもとてもおいしかったです。

 

f:id:ikurauni0414:20190507004314j:image

 

お腹一杯になり、最後にお土産を見ることに。

 

たくさん種類がありましたが、特にジグソーパズルとハンカチがかわいかったです。

 

 

訪問時に押さえておきたいポイント

  

・整理券は午前中の早い時間に取る(お昼頃だと3時間待ちのことも。)

・周りに時間を潰せるところはあまりないので、あらかじめどこに行くか考えておくといいかも。

・屋外で待機することになるので、これからの季節は暑いかも。

・周囲にはあまりトイレがありません。今回はドン・キホーテで買い物のついでにお借りしました 。

 

 

今回の記事は以上になります。

GWということもあって混雑していましたが、入店してからはゆったりとした時間を過ごすことができました。

 

美味しいドリンクやフード、インスタ映えする店内など楽しめること間違いなしのSTABUCKS RESERVE ROASTERY TOKYOに、

皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?