いくらうにのデート日記

当ブログでは、「いくら」と「うに」という社会人カップルが名古屋を中心としたデートスポットなどお役立ち情報を発信していきます。

【レビュー】お家デートの味方!お掃除ロボ『ILIFE A4s』を買ってみた!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんは、うにです。

 

皆さんはどんなデートが好きですか?

 

僕はどこかに出かけるのも好きですが、たまにはまったりお家デートをするのもいいですよね!

 

そして、せっかくお家デートをするなら、やっぱり綺麗な部屋がいいですよね。

 

でも、特に一人暮らしだと、こまめに部屋の掃除をするのはかなり大変だと思います。

 

そこで今回は、お家デートの味方「お掃除ロボット」をご紹介します。

 

これを使えば、簡単に家が綺麗になり、お家デートも楽しくなること間違いなしです!

 

ただ、置き場所には気をつけてくださいね!通り道に置いてたらいくらに何回か蹴飛ばされました。笑

 

では、本題に入ります!

 

 

  

 

商品の概要

 

僕が使っているのはこちらです!

 

 

2018年12月頃、Amazonで購入しました。

 

このシリーズはいくつか出ていますが、レビューの評判が良かったのと、デザインがスタイリッシュでカッコよかったので、これにしました。

  

充電は約2時間は持ちます。バッテリー残量が少なくなると、自動で充電ドックに戻るので手間が全くかかりません。

 

また、音も静かなので時間を問わず使用することができ、とても便利です。

 

 

ここからは、このお掃除ロボットを使って感じたメリットをご紹介します !

 

メリット

①掃除機をかける時間を短縮できる

 

僕の家は1DKなのですが、掃除機をしっかりかけると30分はかかってしまいます。1週間に一度かけるすると、年間で26時間ほどになります。

 

お掃除ロボットを使えば、年間26時間が節約できると考えると、とても大きいですよね!

 

僕の場合は、朝の支度をしている間に動かすことが多いです。帰宅した時に部屋が綺麗だととても気持ちが良いのです。

 

②自分で掃除機をかけるより、格段にゴミが取れる

  

このお掃除ロボットを使うと、自分で掃除機をかけるより、多くのゴミが取れます。

 

一度、掃除機をかけた後に使ってみたのですが、それでもやはりゴミが取れました。

 

部屋を綺麗にするにもお掃除ロボットは大活躍です。

 

そして、取れたゴミを簡単に捨てられるのも、気に入っているポイントです。

 

③床に物が散らからなくなる

 

これはお掃除ロボットを買ったことによる、嬉しい誤算でした。笑

 

お掃除ロボットは床に物が散らかっているとうまく動けないんです。

 

ですので、自然と床の物を片付けるようになります。

 

まさに一石二鳥ですね!笑

 

④動きが愛らしくて癒される

 

嘘だと思っている皆さん、本当です。

 

決して僕が病んでいるわけではありません。笑

 

僕のマンションはペットが禁止なのですが、このお掃除ロボットは僕のペット代わりになっています。

 

名前がまだないので、皆さんのアイデアをいただければと思います。笑

 

よろしくお願いします!

 

 

僕が感じている大きなメリットはこんなところになります。

 

続いては、使っている時に気になった点をご紹介します。

 

 

気になった点

 

①分厚いカーペットは越えられない?

 

僕の部屋の薄めのカーペットであれば楽々越えていきますが、レビュー欄を見るとこのようなコメントがありました。

 

そのような場合には、持ち上げてカーペットの上に乗せてあげれば問題ないかと思います。

 

②掃除する場所にムラが出る?

 

このお掃除ロボットは比較的安価ということもあり、高価なものに搭載されている機能のうちで無いものもあります。

 

それが、一度通った場所を記憶する機能や、ゴミを見つける機能です。

 

そのため、ムラや無駄なく掃除することはできないかもしれません。

 

ただ僕が使っている限り、一定時間動かせばほぼ全ての場所を掃除できるので、特段気になりません。

 

もしこのような機能をお求めの方は、より高価な物(例えばルンバなど)から選ぶのも良いかと思います。

 

まとめ

  

以上、いかがだったでしょうか?

 

上で書いたメリットがあることを考えると、とてもコストパフォーマンスが良い商品だと感じています。

 

実際僕も買って良かったと思っていて、

去年買ったものの中でも、おすすめの上位3つに入ります。

 

掃除が面倒だなと感じている皆さん、ご検討してみてはいかがでしょうか?

 

※ご不明な点があれば、コメント欄にお願いします。