いくらうにのデート日記

当ブログでは、「いくら」と「うに」という社会人カップルが名古屋を中心としたデートスポットなどお役立ち情報を発信していきます。

ディズニーデートを楽しむポイント4選!混雑に負けない攻略法!【ディズニーシー】

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんばんは、うにです。

 

※今回もGWのため東京デートです。

 

いくらとディズニーシーに行ってきました!

 

f:id:ikurauni0414:20190508190516j:image

 

いくらは、年に3.4回行く程ディズニーが大好きです。

 

僕も行くのは好きで、今回は特にいくらちゃんのおかげでとても楽しめました♡

(と、いくらに書けと言われました。笑)

 

この日は、最近流行りの101匹わんちゃんコーデで挑みました。カップルっぽいですね。

 

f:id:ikurauni0414:20190508233115p:image

 

しかし、ディズニーにカップルで行くのは、けんかをしたりと、あまりよくないと言います。

 

それでもやっぱり2人で行って楽しみたい!

 

そこで、今回は僕たちのデートを振り返りながら、カップルでディズニーを楽しむポイントをご紹介します。

  

 

 

 

ディズニーデートのポイント 

 

 

前日の夜、明日は7時に起きようとアラームをセットして寝たところ、、、

 

なんと起きたのは8:30!笑 

 

急いで支度をして9:30にホテルを出ました。

 

舞浜駅に向かう電車の中で、10時に入場規制がかかるというツイッターの投稿を見つけ、焦る僕。

 

しかし、ここで1つ目のポイントです!

 

ポイント①:あらかじめ、乗りたいアトラクションや観たいショーを決めておく

 

これを決めないと、1日の計画が立てられないですよね。

 

行きの電車で、僕たちは、4つのアトラクション(インディージョーンズ、センター・オブ・ジ・アース、タワー・オブ・テラー、レイジングスピリッツ)に乗り、20:00からのショー(ファンタズミック!)を観ることを目標にしました。

 

(目標と言ってもゆるくですけどね。笑)

 

この時同時に、待ち時間やマップが一目でわかるディズニー公式アプリを入れておくのもおすすめです。

 

ここでどの順番でファストパスを取るか等、あーでもないこーでもないと話すのもたのしいです。

 

そうこうしているうちに、10:30頃にパークの入口に到着すると、、、

 

余裕で入れました!!笑

  

しかしここからが本番。2つ目のポイントです!

 

ポイント②:とにかくファストパスを取る

 

行きの電車内で確認しましたが、この日も人気アトラクションは120分待ち以上のものばかりでした。

 

そこで、今回は2人が一番好きなインディージョーンズのファストパスを取ることに。

(この時すでに10:40。ファストパスは16:10-17:10でした。)

 

その後は、次のファストパスが取れる時間まで、僕たちらしくゆったりと過ごしました。ポップコーンやアイスなど軽食を食べたり、明るい間に写真をたくさん撮ったり。

  

そうこうしているうちに、次のファストパスが取れる12:40に。

 

ここでは、タワー・オブ・テラーのファストパス(21:00-22:00)をギリギリで取ることができました。 

 

次は110分待ちのセンター・オブ・ジ・アースにファストパス無しで並びました。

 

ここでポイント3つ目です!

 

ポイント③:待ち時間の過ごし方を考えておく

 

アトラクションに並んでいる間、何をしたらいいか迷いますよね。

 

おしゃべりなカップルならひたすら話をしていればいいかもしれませんが、疲れなどもあってなかなかそうもいかないと思います。

 

そこで、僕たちの待ち時間の過ごし方をご紹介しますので、参考にしていただけたらと思います。

 

①ブログを書く

これは僕たちならではですが、ブログでなくても何かお互いが作業できるものがあるといいですよね。

 

②動画、写真を撮り合う

待ち時間でも楽しませてくれるのがディズニー!並んでる間にもたくさん撮影スポットがあります。

 

③アトラクションのストーリーを調べる

アトラクションや、その周りの建物、食べ物屋さんなど、いろんな秘話やストーリーが隠されているんです。ディズニー好きな方のSNSを事前にフォローしておくと、おもしろい情報を教えてくれますよ!

 

④売店で購入した軽食を食べる

アトラクションに並ぶ前に、軽食を買っておくといいと思います。ポップコーンやサンドイッチなどは食べ歩き用なので、並びながら食べることができます。待ち時間は体力勝負なので、長期戦になりそうな時は僕達もいくつか購入しました。

 

f:id:ikurauni0414:20190508102151j:image

↑これは、アラビアンコーストにあります。

 

その後、ポップコーン2つ目を買ったところで14:50。

ポップコーンは常に補充していました。笑

キャラメル、ソルト、カレーなどたくさんの味があるので飽きませんよね。

 

この時点で、次に乗る予定のインディジョーンズまで2時間超ありました。

 

そこで、これまた2人の好きなシンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗ろうかと思いましたが、レイジングスピリッツが110分待ちです。

 

これはいけると思い、レイジングスピリッツに乗ることにしました。しかし列に並んでいると不穏な空気が、、なんと、、

 

 

列が全然進まない!!!

 

 

次第に焦り出す2人。終いには、ファストパスの時間に遅れてしまった時の言い訳を考え始めます。(腕時計の時間がずれてしまっていました!とか。もちろん意味ないですが。笑)

 

焦りに焦りましたが、結果、なんとか16:50頃に乗ることができました。

 

ほっと一安心してインディージョーンズに向かうと、ものの10分ほどで乗ることができました。

 

やはりファストパスの力は偉大です。

ありがとうファストパス!グラシアスファストパス!

 

ここで思ったのですが、天気が悪い日や暑い日、寒い日などは外で待ち時間を過ごすアトラクションのファストパスを取った方がいいです。

センター・オブ・ジ・アースは最初から最後まで中で待てるので、並んでる間は快適です。

 

インディージョーンズを出たのが17:10。次は夕食です。

休憩がてらのんびりとレストランで食べました。

 

気付くと19時近くになっていたので、コロンビア号に乗り、ここでも写真をたくさん撮りました。夜はライトアップされてとても綺麗です。船内にはテディ・ルーズヴェルト・ラウンジがあり、いい雰囲気でお酒や軽食を楽しめます。

 

f:id:ikurauni0414:20190508185320j:image

 

そうこうしているうちに、ファンタズミック!開始の20時が近づいてきたので、パンとお茶を買って場所取りをしました。

(ついさっき食べたばかりなのに、また食べます。笑)

 

僕は初めてちゃんとショーを観たのですが、わくわくが止まらなかったです。

 

f:id:ikurauni0414:20190508185341j:image 

 

 

ポイント④:疲れたなと思ったら休憩する

 

一日歩き回っているとどうしても疲れてきますよね。

そしてお互いに疲れてくるとけんかになりがちです。ですので、少しでも疲れたなと思ったらちゃんと口にすることが大切だと思います。ちゃんと伝えれば相手もわかってくれて一緒に休憩してくれるはずです。

 

 

 

次はシンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗りました。

激しいアトラクションではないですが、毎回乗りたくなる魅力があります。

ここは大体5〜15分待ちなので、時間が空いた時などにおすすめです。

 

次はマーメイドラグーン。小さい子供向けの場所ですが、大人でも十分楽しめます。僕たちは子供たちと一緒になってはしゃいでいました。笑

 

それから海底2万マイル。昼間はある程度並びますが、夜の時間になれば10分ほどで乗ることができます。(この時21:30)

 

そして最後の最後にタワー・オブ・テラー。僕たちは高層階から夜景が見たくて、あえて夜に乗ることにしました。久しぶりに乗ったのですが、僕のポップコーンバケットが顔の前までふわっと浮いたのには驚きました。笑

みなさんは、ちゃんと持っていてくださいね!笑

 

最後に 

 

 

こんな感じで1日中まったりと過ごしましたが、乗りたかったアトラクションには全部乗れ、ショーも観ることができ、ディズニーを満喫することができました。

 

f:id:ikurauni0414:20190508190728j:image
f:id:ikurauni0414:20190508190724j:image

 

ほんとにいくらちゃんのおかげです。ありがとう!

 

皆さんのディズニーデートが素敵なものになりますように。